ニートが駄弁る部屋

人生が楽しすぎて申し訳ない

なんか僕にお金あげたいなと思ったら、AMAZONギフト券で15円送ってください

 

なんか僕にお金あげたいなと思ったら、AMAZONギフト券(Eメールタイプ)で送ってください

 

Eメールタイプ Amazonギフト券

 

 

f:id:lazyandshortest:20180425073103j:plain

 

僕のメールアドレスは  neet6342@gmail.com      です

 

①金額を入力(15円~)

②受取人のメールアドレスの欄に僕のメールアドレス(neet6342@gmail.com)を貼り付け

③カートに入れて、後はいつもの買い物と同じ手順で大丈夫です

 

 

贈り主やメッセージは空欄でもいいですし、何か書いてくれてもいいです。

 

Amazonでクレジットカード登録している方なら、
15円から、手数料ゼロで、10秒くらいで投げ銭出来ます。


15円届いたら僕は非常に幸せです。100万回15円が届けば1500万円です。僕は一生生きていけます。これがブログの力じゃ!。そんな夢を見ています。


そんなわけで、僕に夢を見させてください。よろしくお願いします

 

 

 

DORA麻雀 888poker 収支

8月分 メシマズな結果

 

DORA3麻

300戦くらい
収支-102.25ドル

 

DORAトナメ
10回中2回優勝
収支+552.09ドル


DORA総収支449.84ドル

 

888poker

 

キャッシュゲーム

6maxsnap の10nlを一日1~2時間ほど
+263.87ドル


フリーロール

+153ドル    

 

ほとんどが期間限定プロモーションの賞金なので、それ以外のプロモーションはやらなくてもいいから、今やってるクラウンフリーロールだけはやるってことにしたほうが、コスパは良さそう

 

888poker総収支 +416.87ドル


8月雑感

DORAのトナメは上振れた。

3麻は上手く打てていたと思うが、下振れなんだろうか・・・? あんまり運が悪いという印象がないのだが。ただ、いきなりここまで平均順位が下がるとも思えないので、たぶん下振れでしょう

 

888pokerの10nl snapは以前紹介したMSSを淡々とこなした。思ったより夜はド下手が多いので、収益のほとんどはド下手からのフィッシュオールインをコールして生まれたものだと思う。上振れも下振れも経験したような気がする

利益は5bb/100hand  くらい。まあMSSなら普通


888pokerのトナメはある程度予想通り


気持ち的には、またバンクが増えたのでまた落ち着いてやれるなーと。
やっぱりDORA麻雀の8-16$卓で打つなら、200ドルはとかしてもいいくらいの気持ちで始めないと、レートの圧に押されると思う

888pokerの10nlもMSSでやるなら150ドルくらいあるといい。

 

【クリユニ攻略】初心者が知っておきたい城レベルごとの重要情報14つ

やり始めて1カ月ほど。進め方がある程度見えてきた。
自分も初心者だったころ攻略サイトを漁りながら、どうすれば効率的に進められるのか考えていたが、情報が多すぎる&重要なことだけまとめているものがない

なので、知っていると攻略が一気にスムーズになる情報を、城レベルごとにできるだけ順番に書き起こしてみた。

 

目次

 


序盤(城レベル5まで)

ミッション報酬

序盤は採集があまりできないので、資源が不足しがち。
その割に建国なり研究なり、兵士訓練なりに資源を大量に使うので、
ミッション報酬は構わず受け取ろう。

ただ、ミッション報酬でもらえる英雄経験値で英雄がレベルアップしてしまうことも多いので、英雄のオーラを使いきってからミッション報酬をガンガン受け取ったほうがより効率的。


建てる施設の数

兵士を今後量産していくにつれて、食料減少量が半端ないことになるので、農園は10か所建てる。
伐採所、採掘所、製鉄所は1~2づつ
それぞれ3レベルまでは強化無料なのでガンガン強化していく

屋内施設は、兵舎10、病院3 魔道院4くらい  他の場所は今後立てることになる拘置所などの施設もあるのでとっておく

城レベルも無料シールドがなくならない城レベル4までは挙げていってよし

 

研究


資源、建国、英雄あたりの研究を優先的に。軍事と防御はまだやらなくていい

 

兵士


兵種はなんでもいいからとにかくMAX数訓練。
そして採取に向かわせる。


中盤 城レベル6~10


同盟の選び方

同盟はめっちゃ大事。自分でモンハンしなくても、勝手に周りが素材もアイテムも持ってきてくれるので、できるだけ人が多く、レベルが高いところを選びたい。(中堅と上位同盟とでは、一日に配られる宝箱の数が10倍も違ったりする)

 

下コマンドから、メニュー→ランキング→同盟(週間)→魔獣討伐ポイント
を見て、1位~3位の同盟を確認

同盟のプロフィールみたいなのを確認。盟主をクリックして、メッセージを確認

ノルマの記載があれば、それは達成できそうか館g苗る。大抵は加入申請する前に、盟主に加入希望ですとメールを送る必要がある。

自動加入の同名のほうが気軽に入れるが、恩恵は上位同盟には入れた時の恩恵は大きい。


テレポート

同盟テレポートは使わないほうがいい
盟主の近くに飛ぶという機能を持っているが、そもそも盟主が同盟コロニーの近くにいるとは限らない。
どこかモンハンの旅に出かけている最中に同盟テレポートを使ってしまえば、ここどこ?あれ、いつのまにか盟主もいないみたいな状態になりかねない。

同盟コロニーはどこにあるのかチャットで教えてもらうか、自力でマップをぐるぐる探して、同盟メンバーがたくさん集まっているところを探したほうがいい

 

予約シールドの設定

一日8時間だけ無料で設定できるシールド。
拠点→右下のブーストボタン→予約シールドバリアのシールド発動設定ON→シールド発動させたい時間を選ぶ

基本的にはいつも寝ている時間を選ぶといい。

 

ずっとシールドを貼る

予約シールド8時間+8時間シールド×2  でずっとシールドを貼っておきたい

8時間シールド×2は同盟ポイント50000で購入できる

上位同盟に入れば毎日15万ポイントは同盟ポイントが手に入るので、ずっとシールドを貼って置ける

 

基本的にクリユニは

資源を採集でためる(サブ垢を作るという手もある)
→火曜の研究イベントや建国イベントで貯めた資源を使って、ノルマMAXを達成
を繰り返していくと研究や建国の効率が上がっていく。

なので、敵の襲撃によって資源や負傷兵を出してしまうと、資源を貯めにくくしてしまい、攻略が遅れてしまう。

 

なので基本的には一日中シールドを貼っておこう。

 

シルバーコインは、ルル、ナナイベントに使う

アイテム→メダル交換所→その他→ルル&ナナ  01話~03話
シルバーコイン1000枚で交換できる。ストーリーを閲覧した報酬が豪華で、
特にルル、ナナカードが一枚づつ手に入る(3話合計で3枚づつ)ので、シルバーコインがたまったらすぐにでも交換したい


魔獣討伐用、建築用、研究用の三つを用意する


魔獣討伐装備
手 バルムンク(初期プレゼント入手)
頭 錬金術師のサークレット
銅 くさりかたびら
足 トレッキングブーツ
アクセサリー1 残滓のピアス(初期プレゼント入手)
アクセサリー2 アミュレット

 

カードは対魔獣攻撃力を最重要視。強いカードをガンガンつけてしまっていい。新しい装備を作れるようになったら、その後でカード外しの秘術を同盟ポイントで買えばいい

 

研究装備
手      適当    簡単につくれるもの
頭      梟の羽帽子
銅      適当    簡単につくれるもの
足     適当    簡単につくれるもの
アクセサリー スターイヤリング×2

カードはナナカードを全部に付けられるように


建築装備
手~足   適当  研究装備とは別で作る。簡単につくれるもので、できればまだ作ってないもの
アクセサリー  メタルバングルか竜神の腕輪  を 2つ
カードはルルカードを全部に付けられるように

 

城レベルを10で止めておく

城レベル11以上になると、ブロンズリーグからシルバーリーグへの所属となる
シルバーリーグの方が報酬は豪華になるのだが、目標達成の基準が大幅に難しくなる。

 

たとえば火曜の研究イベントでは、ナナカードを手に入れるパワーの基準が45000→180000まで跳ね上がる
パワー10000上げるだけでもだいぶ苦労するので、この跳ね上がり方は尋常ではない。城レベルを早々に11レベルへ上げてしまうと、その後2~3週間ほどはイベントをあきらめざる終えなくなる。


火曜、木曜イベントに必要な資源と時短アイテムを考える

火曜、木曜イベントで狙うべきは、ゲージMAX時報酬の、ナナ、ルルカード。

城レベル10以下であれば、ブロンズリーグでの挑戦になる。
火曜の研究イベントはパワー45000
木曜の建築イベントはパワー30000が基準

 

火曜の研究イベントでは、時短アイテムが250時間分 資源が100万ずつ (魔石含む)
木曜の建築イベントでは 時短アイテムが150時間分 資源が300万ずつ(魔石は含まない)
あれば達成できるだろう。

 

アイテム蘭にある資源は当てにしないこと。あれじゃ全然足りない。基本は採集&貯蓄

できればイベントの前に長い時間が必要な研究や建築を始めておくと、時短アイテムの節約になる。
あと同盟支援はできるだけ受け取ってから時短アイテムを使い、研究や建築を完成させること。

 

終盤  城レベル11以上~

オーラを節制しつつ、装備づくりのためのモンハン


より上位の装備を作る。そしてそれらは特定の魔獣の素材が大量に必要になるので、将来の装備づくりのために、どの魔獣を優先的に狩るかを考えて置く必要がある

 

おすすめ装備

研究装備
手 アゾットの鞭    ホムンクルス  
頭 タウロスの王冠   ゴライアス   
銅 イリュージョニスト ロキ 
足 血珠のヒール     カーリー   
アクセサリー 英知のイヤリング×2  ワルキューレ  


対魔獣装備
手  セイバー   素材は勝手に集まる
頭  魅惑     サキュバス  
足  ミスリルブーツ  素材は勝手に集まる
アクセサリー      エウリュアレ×2  メデューサ

建築装備
手 アクアリングシールド  セイレーン
頭 蒼翼の羽兜       グリフォン
銅 ルルイエ        クトゥルフ
足  血珠のヒールorプワゾン    カーリーorアジ・ダハーカ
アクセ ゴルゴンの耳飾り×2   メデューサ


これらは日替わり魔獣として出現する。上記素材を対象とした魔獣は、下記を参考にどうぞ

日替わり魔獣
月曜 クトゥルフ
火曜 ワルキューレ アジ・ダハーカ
水曜  カーリー サキュバス ロキ 
木曜 ゴライアス 
金曜 ソウルリッパー  ホムンクルス 
土曜 メデユーサ 
日曜 セイレーン グリフォン

 


装備づくりのモンハンは、無理に行う必要はない。
オーラが余ったときや、魔獣ダメージ系の城主の試練、デイリークエスト消化、魔獣討伐イベント
くらいに留めておくと、大事な時にオーラがなくて参加できないということがなくなる。


おすすめ研究


通常時    パワーが少ない資源系の研究や、序盤でまだレベルの上げていない研究などを進めておく
研究イベント時 近衛兵解放などは言わずもがなだが、それらでなくても、そこそこパワーの高い研究をガンガン研究すれば達成は難しくない。英雄系、建国系、軍事系がおすすめ
特に英雄系はモンハン効率にも直結するので、普段の研究でもやってよい

 

おすすめ建築


通常時    貯蔵庫、屋外設備、病院、魔道院など
建築イベント 城、城壁、マザークリスタル、拘置所、兵舎、軍事司令室など

 

 

まとめ

 この中でも特に効果が高いのは、上位同盟に入ること。もう本当に大事。

それ以外はシールドを一日張ることかな。

資源活用ゲームのわりに、資源の重要性がいまいち序盤はわかりにくいので、シールドをケチりがちになってしまい、中盤資源がなくて歯がゆい思いをすることになる。

 

 

 

学生時代の夢をよく見る

夢の舞台はほとんど学生時代、特に中学のころが多い。

思えば中学時代が一番楽しくないことや面倒なことが多かった。別にいじめられていたわけではないが、たわいもない会話や特に意味のないコミュニケーションが嫌だった自分が、クラスに溶け込めるわけもなかった。

 

眠りについて、気が付けばあの何をしているのかもわからないどうでもよい時間に戻っている。

修学旅行で、何も面白くない京都の町を、大して仲良くない班で歩いているとき。

1500m走を走り終わって、終わるまで当てもなく座っているとき

理科の授業で実験をしているとき

体育の組体操

昼休み

登校

共通していることは、面白くないけど逃げ出せない状況であるということ。

 

そんな緩やかな悪夢から目を覚ますと、昼の12時。

今日も、クリスタルリユニオンで武器を強化したり、ダービーストーリーズで考えていた配合を試したり、DORA麻雀のトーナメントに一喜一憂したり、動画見ながらポーカーをしたりして、一日が過ぎるんだ。  

そんな現実にすごくほっとする。

 

 

 

 

 

 

 

 

10nlにはこんな人達がいますよって話

ポーカーで簡単に勝つための記事を二つかいたわけなんだけど、まああのやり方は特に技術もいらないし、正直誰でも実践できるとは思う。
でも誰でも実践できる方法で簡単に勝てる???おかしくない???って思う人もいるとは思う。


というわけで今回は相手プレイヤーのことについてちょっとネタ気味に書く。こんなやつがおるから勝てるんやでって感じで

 

 

f:id:lazyandshortest:20180820160420j:plain

 

プリフロップ。MPから2bbレイズ。COコール。自分BB

コーラーが一人いるのでブラフ3BETはしない。でもオッズはすごくよく、KTsはかなりいい部類のハンドなのでコール

 

 

 

f:id:lazyandshortest:20180820160507j:plain

 

フロップ。3カード。とりあえずドンクベットはしないので,フロップチェック。

そしたら、COのコーラーがいきなりのオールイン!

当然コール

 

さあ、相手のハンドはなんでしょうか?

88持ちでフルハウス?  同じく10ヒット? JJ~AA?  97とか持っててのストレートドロー?ハート二枚のフラドロ?   

まあオールインとなると、普通ならこの辺でしょうか

 

 

 

f:id:lazyandshortest:20180820160517j:plain

 

正解はA2oでした~ 

・・・

4ドル寄付ありがとうございまーす次

 

 

 

f:id:lazyandshortest:20180820160528j:plain

ボタンでKQo

リンパーがいるので4bbレイズ.(間違えて4.5bbになったけど)

BBがコール

 

フロップ

 

 

f:id:lazyandshortest:20180820160536j:plain

 

Qヒット。IPなのでベットしようと思った矢先に、相手がいきなりのドンクベットオールイン要求。

ターン以降にこれをやられると受けにくいけど、流石にフロップ時点でのTPGKはコール。

さあ相手のハンドは何でしょうか?(以下略)

 

 

f:id:lazyandshortest:20180820160540j:plain

 

86o持ちの、8ヒットでした~

・・・

 

 次

f:id:lazyandshortest:20180822144138j:plain

 

相手のミスはフロップだけとは限らない。時にはプリフロップでも大きなミスをする

 

UTGレイズ、MPコール、CO3BET。

自分はAKoなので4BETオールイン。

3BETしたCOだけコールした。

 

 

 

f:id:lazyandshortest:20180822144135j:plain

 

出てきたのはK5sだった。相手のボタンは壊れてるとしか思えない。

こちらの勝率は7割。何事もなく4ドルゲット

 

ラスト~

 

f:id:lazyandshortest:20180822150435j:plain

 

MPが2bbレイズ。自分KKで3倍に3BET。 SBがコール

その後、MPから4BETオールイン!当然自分コール

SBもオールインコール

 

f:id:lazyandshortest:20180822150446j:plain

 

MPから出てきたのはQQ  普通のプレイ

しかしSBから出てきたのは108s  

 

 

f:id:lazyandshortest:20180822150452j:plain

 

8ドルごちでーーーーーーす!!!!

 

 

 

f:id:lazyandshortest:20180822150457j:plain

 

は?

 

まとめ

さっきの場面を見てもらえば分かるように、下手な人達はプリフロップでルースに参加しすぎるというミスをして、フロップでも大きくミスをする。

 

ポーカー界では解析ソフトを使った研究がなされ、年々レベルは高くなっているということだが、まだまだこういう人たちは毎日のように打っている。

 

なので10nlで勝つのに技術はいらない。普通に、脱初心者くらいの普通なプレイができれば簡単に勝てる。

 

もちろん今のような人達がわんさかいるわけではない。が、まあ2時間に一人はいる。

今日ポーカーしてたら一時間もしないうちにさっきのようなことが起こったので、記事にしてみた。

 

 

5nl.10nl簡単に勝つためのMSSフロップ戦術

プリフロップ編はこちら

 

lazyandshortest.hatenablog.com

 

 

フロップはプリフロップより複雑で難しい。

プリフロップより見えている情報が多く、ベットサイズ等の取りうるアクションの多さなどから、どうしてもミスしてしまう。

 

ただ、MSSを採用すれば、BSSに比べてスタックが少ないため、レイズされたりしたりするときの分岐が少ない(すぐにオールインに到達する) ため、BSSよりかはフロップのアクションを簡単にすることができる。

 

そしてもう一つ重要なことは、完璧にやらなくていいということ。

相手もフロップは下手なので、こちらは間違いなくベットしたほうがいい時にベットし、チェックしたほうがいい時にチェック、フォールドしたほうがいい時にフォールドすればいい。


よって、本記事はフロップ以降で致命的なミスをしないことを目的とする。

アクション別に説明する

 

目次

 

 

ノーマルポットでのアクション


スタート時のポット 6.5bb
残りスタック  37bb

 ベット額は常にポットの7割ほどとする。レイズは相手ベット額の3倍

 

絶対にベットしたほうがいい時

・自分オリジナルレイザーで2ペア以上
・自分オリジナルレイザーで、モノトーンボードではなく、TPTK 

 

このくらい。ポーカーはアグレッシブにベットしたほうがいいという風に言われてるけど、思いのほかチェックを混ぜる割合は高い


絶対にチェックしたほうがいい時

TP弱キッカー、ミドルペア、ミドルペア以上ペアでベット   

 

ベットするとTPGK以上にコールされ、TP以下、ミドルペア以上のペアなどにはフォールドされる。チェックで回し、
ブラフと思われる相手のベットは一回だけならキャッチする

 

フロップベットしてコールされたときのターンで、こちらTPTK,TPGK

フロップでは強いTPTKやTPTKでフロップベットするのはOKだが、ターンで続けてベットするのは、やめておいた方がいい。


2ペア以上からコールされる、OESDやフラドロなどのセミブラフにレイズされて、対応に悩むなどしんどくなる。

 

ターンでチェックチェックで回って、リバーで勝ってそうなら打つのは良い

 

オリジナルレイザーがアクションをする前(ドンクベットをしない)

ドンクベットについて軽く説明すると、前のアクションでベットやレイズをしてきたプレイヤーのアクションより先にベットをすること。


プリフロップ でUTGレイズ 自分BBコール。
フロップで自分BBがベット   これがドンクベットになる。


そしてこれは大体しないほうがいい  バリュードンクベットなら、そもそも相手がベットしてくるのをコールすればいいだけだし、ブラフドンクベットなら強い手にコールされ、弱い手に降りられる。

そしてそもそもフォールドさせたい中くらいのハンドを持っているなら相手はフロップでチェックしてきてもおかしくないので、ブラフするならターン以降にブラフしたほうがより確実だ

 

まあいろいろ言ったけどドンクベットは扱いづらすぎるので、やめておいた方がいい。チェックすべし。


自分オリジナルレイザーのoopで、弱いドロー持ち
ポジションが悪く、あまりCBを打ちないほうが自然な局面なので、OESD,フラドロなどの良いドローとTPGK以外は、チェックしたほうがいい

 

自分オリジナルレイザーのIPで、ナッシング
ポジションは良くても、なんもドローもないピュアブラフはやめておいたほうがいい。
基準としては、バックドアフラドロがあるKハイ~Jハイ  、ガットショットがあるKハイ~Jハイ  以上がブラフCBを打つハンドになる
Aハイや、ペア持ちでのドロー(自分77で  フロップ 6、8、10 など)は、チェックチェックで回った時にそれなりに勝っている可能性があるので、ベットしないほうがいい


絶対にフォールドしたほうがいい時

 

・ヒットはしてないペア、弱いドロー、それ以下でベットされたとき

 

ヒットはしてないペアとはなにかというと
フロップK74r 自分88 の8ペア     はヒットしていない8ペア

フロップK84 r での自分108の8ペア  はヒットしている8ペア 

 

相手がKペアでベットしてきた場合、それを88で捲るためにはアウツが2枚しかないのに対して
108の8ヒットであれば、10か8を引けばいいので5アウツある 2.5倍もまくり確率が違う

 

例えば自分UTG JJでレイズして  ボタンがコール  フロップ K74r 
自分UTGはチェック 、ボタンがベット   としてきたら、UTGはフォールドしたほうがいい      

自分UTG AJでレイズ ボタンがコール   フロップKJ4r
自分UTGチェック、ボタンがベット   であれば、UTGはコールOK


フロップターンで連続で打たれて、自分はTPGK以下
場況によってはTPGKでコールすることもあるが、面倒なのでターンでも打たれたらTPGK以下はフォールドしてしまうほうがいいだろう
ドローが濃いのであればTPTKでもフォールドする。

 

 

 

3BET ポットでのアクション

スタート時のポット 24.5bb
残りスタック        28bb

 

3BETポットは、相手プリフロップレイズ、こちら3BET 相手コール でフロップが開くという状況を指す。
基本的に攻めるならオールイン、降りるならチェックフォールドになる。絶対やってはいけないのはベットして、その後フォールドすること。


3BETポットは,ノーマルポットとは違いポットのサイズが既に大きい。

そのためポットサイズの7割も打つと、自分のスタックの半分以上をベットすることになる。


そして自分のスタックの半分以上をっベットするならオールインするのがセオリーなので、基本的に3BETポットは、ベットやレイズをするときは一回きり。オールインする。


ちなみに相手からベットされた場合、よほど小さいベットでない限り、コールはせず、フォールドかレイズオールインをする

 

ここでもアクション別に説明する


絶対にベットするとき

2ペア以上、OESD.フラドロ   場況にかかわらず2ペア以上と強いドローはフロップでオールイン


A+K~J+○  のボードで、モノトーン以外  →Aヒットはオールイン  


K+Q,J+〇のボードで、モノトーン以外→Kヒット以上はオールイン    

 


チェックレイズするとき


A+K~J+○  のボードで、モノトーン以外  →ミドルヒットでチェックし、ベットされたらレイズオールイン

 

K+QorJ+〇 のボードで、モノトーン以外  →ミドルヒットでチェックし、ベットされたらレイズオールイン

 

AorK+10以下+10以下 →すべてチェック ベットされたらTPでレイズオールイン

 

Q以下ハイボード              →すべてチェック、ベットされたら、ミドルヒット、ミドルペア以上のペア、TPでレイズオールイン

 

上記以外の状況ならチェック&ベットされたらフォールド

 

 

その他

・ノーマルポットでベットとも、チェックにも書かれていない状況の場合はベットしてもチェックしても構わない。

かなり勝ってそうならベット、勝ってそうだがレイズが来たらコールするか迷うくらいの微妙さならチェックくらいがいいと思われる。

 

・相手のミニマムベット(5nlなら5セント、10nlなら10セントのベット)は、チェックしたとみなす。こちらもチェックが良いのであればコールする。ベットがいいのであればレイズする


・フロップは自分も苦手なので、GTO+を回して、答えを出している。
が、そもそもベットするとき、ベット額がポットの7割固定で計算しているため、厳密なGTO結果とはだいぶずれている。
その辺は了承いただきたい。まあなんも指針がない状態で感覚的にベットするよりかは正確だと思われる。


・絶対に○○すべしという強い表現を使っているが、わかりやすさのためなので、本当に絶対の正解なわけではない。むしろ中級者以上のステージでは間違いもかなり含んでいると思う。
あくまで通用するのは10nlまで。(それ以上のレートは自分も試してみて、利益が出たら書く)

 

では健闘を祈る

 

 

 

5nl、10nlで簡単に勝つためのMSS プリフロップ編

 本記事での5nl,10nlは888pokerの5nlsnap,10nlsnap でプレイするようにかかれている
snapは、リングゲームと違って利確がすぐできるのでMSSが使いやすく、ハンド数も短い時間で多くこなせるのでおススメ。

5nlは50$くらい、10nlは100$くらい資金があれば下振れに耐えれると思う。

 

想定読者は、テキサスホールデムはある程度知ってて、オンラインポーカーでプレイしてみよう、してみたんだけどどうやったらマイクロレートで勝てるのか分からない。手っ取り早く勝てる方法はないの?って人

 

では始める

 

5nl,10nlプレイヤーの特徴

5nlも10nlは下手な人が多い。
何が下手かというと、プリフロップが下手。全体的にルース過ぎる。

 

 簡単に勝つための戦略

結論から言うと、MSS(ミッドスタックストラテジー)を用いる。

MSSはこちらの所持スタックが少ない状態で始まる(40bb程度)。

そのため、低確率だが勝てば大きく取れるような投機的ハンドは、プリフロップでプレイするのは不適切となり取り除かれる。

なので、MSSではプリフロップはよりタイトになる。

 

また、逆にこちらの所持スタックが40bb程度しかないことは、相手のミスを誘える。
相手が例え100bb所持していたとしても、最大で40bbしかポットを獲得できないので、相手もプリフロップをタイトにする必要があるわけなのだが、先ほど述べた通り彼らのプリフロップ レンジは元々ルースなものだし、相手の所持スタックを確認して、プリフロップレンジを調整するなんてことはおそらくしてこないだろう。

 

そのため、こちらはMSSを採用するだけで相手のプリフロップのミスを大幅に突けることになる。
では実際にプリフロップレンジを説明していく。

 

オープンレイズ&4BETオールインレンジ

MSSのスターティングハンドは、ネットにある無料のものだとポーカーストラテジー公式のものと、eiji005コーチのものがあるが、6maxならeiji005コーチの方がほどほどにタイトで良いだろう。

http://resources.pokerstrategy.com/2012/07/03/ORC_2.pdf


自分もほとんどパクっている。プリフロップレンジは以下の通り

 

自分UTG(残り人数5人)
66+ AJ+ A10s  KQ KJs   でレイズ

3BETされたらJJ+、AKでオールイン

 

自分MP
22+ AJ+ A8s+  KJ+ K10s でレイズ

3BETされたら1010+、AKでオールイン

 

自分CO
22+ A10+ A2s+  K10+ K9s Q10+ Q9s J10 J9s 108s でレイズ

3BETされたら99+、AKでオールイン

 

自分ボタン
22+ A2+ K9+ K2s Q9+ Q8s J10 J8s+ 108s 97s 86s 76s 65s でレイズ

3BETされたら66+、AQ+ A10s+ でオールイン

 

自分SB 
22+ A5+ A2s+  K10+  Q10+ J10 でレイズ

3BETされたら66+、AQ+ A10s+ でオールイン

 

なぜオープンレイズと4BETオールインを同時に説明するかというと、

自分がオープンレイズする→相手が3BETする→自分が4BETするかどうか選択する  という流れなので、オープンレイズをしたときには3BETが返って来たら4BETするかは考えておく必要があるからだ。

 

このレンジの使用感としては、SBまで全員フォールドしたときの、自分SBからのレイズはもっと広めでもいいかもしれない。それ以外は感触よし

 

バリュー3ベットレンジ

バリュー3ベットとは、自分が有利で、相手にコールやレイズをしてほしいためにするリレイズのこと 。
なのでバリュー3ベットを自分がして、相手から4ベットやオールインが返ってきた場合、自分もオールインする

 

レイズ額は、自分がOOP(アウトオブポジション)ならレイズされた額の4倍、自分がIPなら3倍。リンパーがいるなら一人につき+1倍
もしレイズ額が自分のスタックの3分の1以上になるなら,オールインする


UTGのオープンレイズに対しての3ベットレンジ
JJ+、AK

 

MPのオープンレイズに対しての3ベットレンジ

1010+ AK

 

COのオープンレイズに対しての3ベットレンジ
77+ AQ+ AJs KQs

 

ボタンのオープンレイズに対しての3ベットレンジ
44+ AJ+ A10s KJs+ QJs

 

SBのオープンレイズに対しての3ベットレンジ
77+ AQ+ AJs KQs


ブラフ3ベットレンジと例外

eiji005コーチのプリフロップチャートでは、A2s~A9s、K10s+ 76s+  でブラフ3ベットするとある

が、このブラフ3ベットレンジは、自分の中で例外を作っているのでそれを説明する


3betの額が、自分スタックの3分の1以上になってしまう場合。

ブラフ3ベットせずにフォールドする

 

例えば自分が40bb持ちのoopで、相手が3,5bbのレイズをした場合、

自分は14bbの3ベットをすることになるのだが、14bbはスタックの3分の1なのでバリュー3ベットであるならばオールインすべきところだ
しかしブラフ3BETではオールインまでとなるとリスクが大きすぎるので、しない。


自分がMP~ボタンの時

KJs+、AJs+という固めのレンジでブラフ3ベットする。
自分がMP~ボタンにいるときに3ベットするということは、相手が3BETをコールした場合自分がIPでのプレイになる。

 

自分がIPの場合、3ベットの額は3倍でよくなるし、コールされても自分はIPでフロップは有利だから、ブラフ3ベットはして良いように思うかもしれないが
そもそも4ベットが返って来たらフォールドする前提であることと、3ベットすると残りスタックも少なすぎて、フロップの選択肢が少なくなることから、IPの価値は3BETした瞬間に下がる。

さらに、自分IPの場合、最低でも二人以上アクションの残っているプレイヤーがいる。彼らに4ベットやコールをされたらブラフ3BETは失敗に終わるので、残りプレイヤーが少ない SB,BBに比べて、ブラフ3BETのリスクが高くなる。

 

そのため、自分IPからのブラフ3ベットは、バリューというほどではないが捨てるには惜しいハンドですべき。
例えば、UTGレイズに対して、自分COの場合、76sは簡単に捨てられるが、AQsは捨てにくい。

 

かといってコールは良くない。

フロップを見てしまう&ブラインドがコールで参加してマルチウェイポットになるなど、リスクが高すぎる

よって、IPではKJs+、AJs+くらいの捨てるには惜しいハンドぐらいにしかIPでのブラフ3ベットはしない

 

自分BBでコールしていい局面

自分がSBの時は、どんな時もコールという選択肢はない。フォールドか、3ベットだ
しかしBBだと多少コールしていい局面がある。

 

・SBまで全員フォールド、SBがレイズした場合
3ベットをするほどのハンドではないが、SBはかなり広いレンジでレイズしていて、強いハンドを持っているとは限らない&自分はIPでフロップを見ることができるので広めにコールする ことができる。

自分は22~55 A8~AJ、K10+ K8s~K9s Q10+ Q9s~Q10s J10 J9s  あたりでコールしている


・CO以降がミニマムベットしてきて、自分以外みんなフォールドの時

ミニマムベットとは、2BBレイズのこと  2,2bbくらいのレイズもミニマムベットとしていいかもしれない。

 

CO以降なので相手のハンドレンジがさほど強くない&オッズが良すぎるので、コールすることがある
3betするほどではないペア A10~AJ KJ+ K9s QJ Q10s J10 J9s  あたりでコールしている

  

まとめ

・MSSを使う

・プリフロップをとにかく固く、コールはせずに3BETかフォールドを徹底

 

基本的な考え方はこの2つ。スターティングハンド表を厳守しなければならないわけではない。たぶんもっとタイトにしても勝てる。ブラフ3BETはしなくてもいいかもしれない。

自分に合わせて変えていってもいいと思う。

 

もし用語がわからんという人は、返信してくれれば意味を付けたしときます。

ではマイクロで勝てることを祈って。