にーとの効率化

ずっと夏休み

バイトの先輩から聞いた辛いバイト、楽なバイト

なんか幅広くバイトを経験しているフリーター先輩がいる。

イメージできつそうとか合わなそうとか決めつけずに、待遇の良さで仕事を選んでいるのだという。僕には真似できない。

先輩は実際に経験しているので、これはきついバイトだったとか、これは楽だったというところを結構具体的に教えてもらえる。

 

というわけで、本記事はそれをまとめたものを記す。バイト選びに役立てばと思う

 

目次

 

楽なバイト BEST2

第2位 カラオケ屋

前に、カラオケ屋バイトの特徴について述べた

lazyandshortest.hatenablog.com

 

先輩からしてもこの仕事は楽な方らしい。

 

オーダーをとって、フードやドリンクを運ぶのは飲食店と似ているのだが、あまり忙しくないのでやっぱり違うのだという。

 

 

第一位 コンビニ

人と話すのがそこまで苦にならなければ最高だったという。

店の残り物は、公正な形でもらえるわけではないにしろ、結構もらってバックヤードで食べていたりしていたらしい。

コンビニバイトは業務が多彩で覚えることが多いから、大変なんじゃないか?と聞いたが、それほどでもないらしい。

 

僕が今働いているカラオケ屋も、そこそこ覚えることが多かったけど、別にすぐ覚えなきゃいけないわけでもないし、3カ月~6カ月くらいで体に染みつくような形で覚えればいいっぽいので、そういう意味ではコンビニバイトも想像しているほど大変でもないのかもしれない

 

 

辛いバイト BEST3

第3位 ファミレスなど飲食店

そば屋や居酒屋も含まれる。

特にファミレスは大量にフードを運ぶさい、お盆を手首や腕にのせて迅速に運ばなければいけなかったりしたらしく、それがいつまでたっても慣れなかったらしい

 

片腕に2つくらいのお盆、両手に4人前の料理を運ぶ。失敗は許されない

もしお客様の前で失敗したら・・・・・・

 

さらに忙しいし、料理がこなくて客は殺気立つしで

先輩いわく

「飲食店はやめたほうがいい」

とのこと。  

 

 

第2位 新聞配達

実働時間は5時間だが、配達する新聞を用意するなどの雑務を合わせると7時間くらいだったりするらしい。

 

そして配達バイクの重量が重いのが辛いらしい。

なんども転び、足を負傷する。負傷してもそんなの自己責任&よくあることなので特に気にかけられない

自転車でのんびり朝の空気を吸いながら新聞を運ぶ・・・・・・  そんな昔の新聞配達員のイメージとは全く違う。

 

そして、雨天の場合は最悪。新聞が濡れないようカバーをかけるのだが、完全に濡れないようにするため結構手間がかかり、時間もかかる。配達の難易度も上がる。

自身もカッパを着るのだが、内部がすごく蒸し暑くなるらしい。

 

早朝からなら昼夜逆転しないし楽そう・・・・・・なんて理由で受けるならやめておいたほうがいい

 

第1位 引っ越し作業員

イメージからして力仕事なわけだが、もちろんイメージにたがわず力仕事。

 

そして最もつらかったのは、周りの人間関係だったらしい。

ヤンキーあがりだったり、体力自慢な人が中心的。

なので高確率でそういう人たちが上司というか先輩になる。

そしてそういう人たちは教え方が雑。

一度しか教わってないことに

「なんでわかんねえんだよ!」「何でできねえんだよ!」

のオンパレード

全く教えてもらってないことすら、そういわれることもあったらしい。

 

実働時間が長いし、時給もいいので短期間で稼げることには稼げるのだが、そういうストレス耐性があり、体力に自信がある人でないとお勧めできない

 

 

まとめ

新聞配達が意外だった。

ファミレスと引っ越しはイメージ通り。

 

辛い点や、意外にそうでもない点を把握して納得のできるバイトを選べればと思う

 

【天鳳攻略】運が悪い時のモチベの上げ方2つ

一時期はレーティング1位、10段まであと少しというところまで来ていた僕

f:id:lazyandshortest:20170822175717j:plain

 

流れはきている。このまま天鳳位までノンストップ!

 

 

f:id:lazyandshortest:20170822175821j:plain

 

4連ラス。

 

 

f:id:lazyandshortest:20170822175906j:plain

 

レート1位→69位

 

ポイント3405→2265

 

うわあああん もう麻雀やめるー!

 

 

 

運が良い時の麻雀はとても楽しい。特に工夫しなくても集中できるし、打数も稼げる

 

運が悪い時の麻雀はとてもクソゲー。クソすぎてやる気でないし、集中してもラスる

 

天鳳において一番重要なのは技術よりモチベーション。

でもやっぱりラス引くと落ち込む。それは人間なんで仕方ない。

 

もう天鳳やりたくない・・・・・・ってなったらさっさと休むべきだと主張する強者もいます。とりあえず僕の好きなブログから引用

一番重要なのはおそらくモチベーション、俺は麻雀が打ちたい!打ちたい!これです。これが一番重要、やる気がねーやつはしこって寝ろ。その次に体調ですね、麻雀打ちたいけど風邪引いててぼーっとする。睡眠不足だけど今日の負けを取り戻したい!そんなやつはしこらず寝ろ。

言葉 - 天鳳 おじさん 麻雀

 

僕はラス引くと大抵寝てるので、ここ最近は1日中惰眠してたりするわけなんですが、

さすがに寝すぎてて、もう眠れません。

 

「ラス引いても眠れない! 天鳳のモチベはないから打ちたくない! 

でも天鳳以外にしたいこともない! 退屈!」

ってなります。 そういう同志も多いでしょう。

 

というわけで我々天鳳ユーザーは不調に陥ったとき、即座に失ったモチベを取り戻し、再び天鳳の予約ボタンを押さねばならないのです。

 

じゃあどうやってモチベを取り戻すのか。僕は大きく分けて二つ方法があるんじゃないかと思います

 

 

休む

まあとりあえず基本。

眠かったり、唐突にアニメが見たくなったら天鳳から離れましょう。

 

戦術書を読む

休みたくねえし、でも天鳳以外やることがない・・・

という場合は、その行き場のないエネルギーを麻雀の勉強に費やすことをお勧めします。

 

麻雀の上達方法は、強者の牌譜検討、観戦、Twitterの何切るに答えるなど様々ですが、それより手っ取り早く「俺、上達したんじゃね?」と思える方法は戦術書を読むことです。

 

僕が最近読んだものだと

1.絶対にラスを引かない麻雀 ~ラス回避35の技術~

とか、

2.鉄押しの条件

などがあります。

 

ラス回避の局面で悩むことが多いと感じれば、1を

押し引きで悩むなら2を読むと、今までのもやもやが晴れて、

「ちょっと実戦で試してみたい」って気持ちが湧くでしょう。

 

まとめ

絶対にラスを引かない麻雀 ~ラス回避35の技術~

のあとがきには次のような一文があります

 

さてみなさん、本書を読んだ後は「天鳳」を打ちたくなるだろう。いや、打たずにはいられないだろう。少なくとも2ステップ以上進化した自分を確かめたくなるのは言うまでもない

 

この通りなんですよ。確かめたくなるんです。

モチベーションの回復という意味でも、戦術書は役に立ちます。

1冊1500円とかするんでちょっと高いけど、どうせ天鳳しかない今なんですから、奮発してもいいんじゃないかと思います。

 

悩んだ局面について、戦術書を読んで解決→進化した自分を確かめようと天鳳を打つ→悩んだ局面が生じる→戦術所を読んで・・・・・・

 

そういうのを繰り返していくうちに不調の時期が終わっていれば、自然と成績はついてきます。

 

 

 

 

 

【天鳳攻略】ながら打ちしないための4つのコツ

天鳳を打つにあたって、なにかをしながら打つ「ながら打ち」は、しないほうがいい。

すべてのリソースを天鳳につぎこめと多くの強者が述べているし、僕もそう思う。

 

しかしながら、どうしても長く麻雀をやっていると惰性で打ってしまうときがあり、そんなときにながら打ちをしてしまう

 

僕は本気で天鳳に集中したいのに・・・・・・

今日はそんな人向けに、僕が「ながら打ち」しないために気を付けてきたことを書いておこうと思う

 

目次

 

モチベの低下を感じたら天鳳から離れる

ずーっとモチベを維持できる人はいない。どれだけ麻雀が好きでも嫌になることはある。

そんなときは天鳳から離れよう。

よくラスを引いたら休めというセオリーがあるが、ラスを引くというより、モチベのほうが僕は大事だと思う。

 

関心の薄いのに「集中しろ」といわれるのは苦痛なはず。ちょっとアニメなり動画を見るなりして、天鳳をやろうと思えたらまた向かえばいい

 

 

スマホは通知を切って別の部屋へ

ネットサーフィン、SNS、ゲーム

スマホは「ながら打ち」の温床。絶対に手元においてはいけない。通知が鳴ったら気になってしまうので通知も切る。

 

リーチ後はストレッチ

リーチする

→漫画を持ってくる

→次の局に入っても読み続ける

→「ながら打ち」

 

リーチ後に暇だなーと感じるんじゃなくて、何をするか決めておくといい。

天鳳はずっと座ってると体がだるくなるので立ち上がったり、背伸びをしたりすると体のメンテもできてちょうどいい

 

一時期は筋トレをしていたが、しんどくなって漫画に走ってしまうので筋トレができない人にもちょうどいい

 

パソコンの検索エンジンをなくす

windows版の天鳳をやっているときこういう画面になっていると思います

 

f:id:lazyandshortest:20170816191038j:plain

 

天鳳の画面が全画面なので、デスクトップ上のものは、天鳳を閉じないといじれないので、ネットサーフィンしながら・・・・・・なんてことはできないように見えますが、

下のバーを見ると、グーグルクロームのタブが出ています。

 

これがあると、ながら打ちが出来てしまうんですね。

さすがにpcを遠くにやっては天鳳ができないので、バーのところから、検索エンジンのタブは外しておくことをお勧めします。

これで福地誠ブログ(天鳳の有名ブロガー)と、天鳳を行き来する・・・・・・なんてことはなくなります。

 

まとめ

天鳳で好成績を残すのが目的なら、ながら打ちは避けたほうがいい。

人によってながら打ちしてしまう原因は様々だと思うが、その原因を掘り下げて対策をとれば必ず成績は向上する。

前述した原因でながら打ちしてしまう方には、本記事が参考になれば幸いである

 

 

 

 

 

 

 

 

天鳳九段

ちょい前に九段になりました

 

f:id:lazyandshortest:20170811131416j:plain

 

 

f:id:lazyandshortest:20170811131555j:plain

 

 

僕は最高段位が8段だったので、9段が正直にうれしい。

対局の際に saki6342 9段   

と出るのがもう本当にドヤァ( ・´ー・`)  って感じ

 

 

まあ確変だとは思うんですけど、少しは上達できてんのかなーとも思えますね。昇段すると

 

そろそろ天鳳というゲームにも見切りをつけないと卒論の進捗がヤバい。しかし天鳳位にならないと天鳳に見切りをつけられそうにない。バイトも始めてしまった。

 

天鳳は順調ですが、人生は難航しています

 

カラオケ屋のバイトのここが楽。ここがつらい

まだ2日しか勤務していないが、おおよそ全部の業務を経験したので、カラオケ屋で以外に楽だった部分ときつかった部分を述べていこうかと思う

 

カラオケ屋のバイトのここが楽

部屋にご案内、オーダーをとる、部屋に持っていくなどの接客が楽

覚えることが少ない。

以外にお客さんとの接触が少なく、注文数も少ないのでオーダーであたふたということがない。

 

客が歌っている最中に飲み物を持っていくと気まずいんじゃないかと思ったけど、そうでもなかった。自分が客の時はちょっときまずいけど、店員の立場だと「まあ仕事だし」って感じだし、むしろ客からありがとうございますみたいな一言もあったりして、精神的にも楽だった。ごゆっくりどうぞって感じ

 

飲み物を持っていくのが遅くても客にイライラされない

ファミレスと違って、歌うのが目的なんで、料理や飲み物が遅くても問題ない。

客がわんさか来ているときに、早く持ってきて!と急かされないから忙しさをそこまで感じない

 

暇な時間が割とある

入ったら2時間くらいは普通に入ったままで、注文も少ない。

なので忙しさはそれほどでもないし、ちょくちょく暇な時間帯ができる。

そのおかげか、店長からちょくちょく休憩をもらえる。その際も時給発生していると思うと感動する

 

カラオケ屋のバイトのここがつらい

覚えることが多い

これは意外だった。何が大変かって、ドリンクとフードが種類多いんだけど、大体実戦の中で覚えていかなければならないこと。

なんども店長に聞いていては忙しい時なんかは特にマズイので、教わったら一回で覚えなきゃと脳みそをフル回転して覚えるんだけど、これがしんどい。

 

あと、カラオケ屋の業務の5割はドリンクづくりと運びだと思っていいので

ドリンクバー採用のカラオケ屋であれば楽ができるんじゃないかと思った。

逆に飲み放題、食べ放題を採用しているカラオケ屋は普通に飲食店と同じくらい忙しくなるんじゃないかと思う

 

立つのがつらい

8時間くらい立っているので(休憩時は座れるけど)、2年間ほど労働ブランクがある僕には足が辛くなった。

暇な時は座っていられるんじゃないかと思うのは間違いだった。

 

レジ業務が覚えられない

カラオケ屋に限らないけど、初のレジ業務はボロボロだった。

というかレジが一番接客感あって嫌。

 

お金の受け渡しとかポイントカードとか、手打ちのレジなんだけどその操作方法とかまじで段取りが多くて慣れない内は大変だなーと思った。

まあこの辺はレジ経験があるかどうかでだいぶ変わると思う。レジ経験あるならカラオケバイトは楽でいいかもしれない

 

まとめ コミュ障でも大丈夫

お時間10分前ですって電話で伝えるのも最初は緊張したけど、ただ一言「お時間10分前ですが、延長なさいますか?」といってしまえば、後は客が決めてくれるしそんなにコミュニケ―ションが必要なわけではない。

 

ドリンクバーがあって、飲み放題食べ放題系のメニューがない感じなら狙い目

 

深夜業務に強い人ならなお良し

 

とりあえず僕は続けられそうです

 

 

毎日掃除機をかける

ハウスダストアレルギーが我が家を支配するようになった。

 

まあ、確かに僕の家は汚い。

2週間くらいは平気で掃除しないし、枕や毛布もめったに干さない。

 

最初の被害者は僕だった。どうも夜寝るときに埃なりダニなりを吸っているらしく、朝起きてから1時間くらいは鼻水とくしゃみが止まらない。

 

そして同じ症状が最近家族全員に起こるように。

 

ニートの僕はまあ、朝に余裕があるからいいんだけど、朝から出勤する親はそういうわけにもいかないので、ハウスダストを深刻な問題として捉えるようになった。

 

ハウスダストアレルギー」

で初めて検索したんだけど、検索結果はなんとなく思っていた通り。

毎日掃除をしろだの、毛布を干して乾燥させろだの、もう面倒くささのオンパレード。

 

でもしゃあないから朝掃除機を部屋全体にかけてる。

 

するとどうだろうか。空気がすっきりした感じになっている。くしゃみとか出る気がしない。

すまん。ハウスダストなめてたわって感じ

 

毎日掃除ww  布団とかそんなに干すの(苦笑) とか思わずにやってみるもんだわ。

 

 

 

ちなみにバイト先が決まりました。カラオケ屋です。家から徒歩五分で寂れているのが決め手でした。もうニートではなくなってしまいます。悲しい

 

 

 

 

 

 

 

 

履歴書をボールペン一発で書ける!なんて思わないほうがいい

ボールペン一発で書けるという幻想

 

その幻想は早めにぶち壊しといたほうがいいです。

履歴書書くの久々過ぎて忘れてましたが、僕は履歴書を一発で書けない人間でした。

 

内容を考えながら書いているわけじゃないですよ?さすがに見本は用意してあるんですよ。以前書いた履歴書のコピーとかね

 

しかし、見本を見ながらでも書き損じる。

 

普通自動東・・・・・・やっちまったぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

第一の第がゲシュタルト崩壊して死ぬとか

 

もう思い出したくないミスばかり

 

鉛筆の下書きをなぞるのはできる

鉛筆で下書きを作っておいて、そこをボールペンでなぞって清書。これなら失敗したことがない。

 

つまり、失敗の原因は

見本の文字を見る→脳内で記憶→アウトプットする

の工程のうち、脳内で記憶してアウトプットのところで事故っているんでしょう

 

というわけで鉛筆で下書きして、なぞるなら脳内で記憶する必要がないため、脳容量が極狭な僕にもできるというわけです

 

下書きめんどくせえ

確実に二回書かなければならないわけで、面倒だなと感じるのは当然なんですが

やっぱり鉛筆で書いてからのほうがいいです。

 

僕はボールペン一発ツモを狙って、もうすでに3枚書き損じてます。

1時間くらい無駄にした気がします。

 

下書き&ボールペンなら30分くらいで確実に完成したでしょう。

 

以上、不器用な方はボールペン一発を狙うと後悔しますというお話でした