読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に生きる

ずっと夏休み

【シャドウバース】初心者が最短で勝てるようになる5つの原則

シャドウバース

シャドバは8月から始めた。かれこれ4カ月プレイしていることになる。

ついこの前最高ランク帯である、masterランクへ昇格した。

f:id:lazyandshortest:20161226101332p:plain

シャドバに関しては、多少の知識と経験があると自負している。

シャドバを始めたけど何からやればいいか分からないという人、どういうやり方でやるのが効率的なのか知りたい方には参考になると思う。

 

 目次

①リセマラはしない

シャドバはリセマラの重要性が低い。無課金でやっていこうと思っている人でもリセマラをするより、はやくゲームをプレイしたほうが効率的だ。

リセマラの重要性が低い理由は2つある。

私は始めてから4カ月の間、一度も課金をしていない。しかしながら、今のところカードに不自由はしていない。その理由は、不要なカードをエーテル(シャドバ通貨的なもの)に分解し、欲しいカードを生成できるエーテルシステムが良心的だからだ。

分解したエーテルは、生成するのに必要なエーテルの4分の1ほどの価値しかない。そのため、無課金ではカードを生成するとエーテルが足りなくなると思いがちだ。

しかし、無課金で4カ月ほどプレイした今。基本的なテンプレデッキはほとんど作ってもエーテルが余るほどだ。

特にやりこんでいたわけでもない。もちろん、はまって一日中やるときもあったが、基本的には電車の中でやったり、寝る前にちょっとやったりする程度だ。ログインボーナスやミッション達成報酬、後述する2pickの報酬、時々もらえる運営からの配布、などによって、かなり頻繁にカードパックは引ける。そのため、無課金でも4カ月もあれば課金者に追いつける。かなり無課金に優しいゲームとなっている

レジェンドが少なくても、現状なら最強クラスのデッキが作れる

レジェンドが少なくても強いデッキが作れる。
私はマスターランクに上がるまでは主に、疾走ビショップとエイラビショップという二つのデッキを使ってきた。これらはレジェンドがほとんど入っていない。
レジェンドが多く入っているから強いというわけではないのだ。

大事なのはデッキの完成度だ。そしてこれらのデッキは完成度が高く、勝ちやすい。

初心者がエーテルをためて生成するカードに困らなくなるまではこれらのデッキを使えばいい。

②ランクマッチ用のデッキができるまではストーリーや2pick(アリーナ)をやる

最初からランクマッチなどやっても勝てない。初期デッキが弱すぎるからだ。

ストーリーをクリアすると、ルピや2pickチケットがもらえる。

2pickは入場するのに、2pickチケットか、150ルピが必要だ。2pickチケットはなかなか手に入らないが、150ルピは頻繁にたまる。そしてその150ルピはパックを買うのではなく、2pickに使うべきだ

これも3つ理由がある

報酬が得

5戦中、2勝で大体トントン。3勝すれば確実に150ルピ以上の価値がある。もちろん2勝しかできない時もあるが、4勝、5勝できるときもあるので、平均的に見れば普通にルピでパックを買うよりお得だ。

勝ちやすい

2pickには、持っているカードは関係ない。課金者だろうが、無課金だろうが選ばされるカードは平等だ。なのでランクマッチより勝ちやすい。

2pickをすることでプレイングに慣れる

2pickでは相手のデッキも、こちらのデッキも、完成度が低い。なので、基本は相手のフォロワーを除去して、こちらのフォロワーは以下に残すかというやり取りが中心になる。

このやりとりは、シャドバの基本だ。それが顕著に学べる。

 

2pickにおけるおすすめリーダーや、優先して選ぶカード、戦術などは記事にしたので参考にしてほしい。

lazyandshortest.hatenablog.com

③カードパックはどんどん開ける。

 

シャドバには、特定の時期に引くといいカードが出るといったイベントはない。そのため、ログインボーナス、2pickやミッションでの報酬でゲットしたパックチケットはどんどん開けるべきだ。

また、ミッションについて補足しておく。

・前述したビショップのデッキを作っていたら、ランクマッチやビショップ絡みのミッションはそれでこなす。

・ネクロや、ロイヤル絡みのミッションはアリーナでこなす。
・1勝する系のミッションはできるだけ変える。

④デッキは1~3つに絞る

作るデッキはできれば1つ、多くても3つくらいに絞ったほうがいい。なぜなら、ゲームの勝敗に直結するのは、デッキの豊富さではなく、デッキの完成度の高さだからだ。最短でランクマッチを勝てるようになるには、作るテンプレデッキを決め、それ以外のカードはエーテルに分解することをおすすめする。

特にウィッチとエルフはプレイングが難しく(私はいまだに慣れることができない)、分解してしまっていい。

もちろん分解したくないものは分解しなくてもいいが、無課金でもシャドバを長くやっているうちに、分解したカードの中で、欲しいと思ったカードを生成しなおすことができるぐらいには余力が出てくるので、そんなに心配する必要はない。

ちなみにランクマッチ用のデッキとしておすすめするのは以下のデッキだ

・疾走ビショップ

f:id:lazyandshortest:20161226200843p:plain

f:id:lazyandshortest:20161226200854p:plain

・エイラビショップ

f:id:lazyandshortest:20161226200909p:plain

・アグロヴァンパイア

 

f:id:lazyandshortest:20161226201437p:plain

一番のおすすめは疾走ビショップだ。ムーンアルミラージがレジェンドとして入っているが、作れないうちはギルガメッシュや、デモンストライクなどに入れ替えてもいい(もちろん作れたら作ったほうがいい。エイラビショップにも入る万能カードだし)

⑤ランクマッチ用のデッキはパクっていい。

自分で構築するのも楽しみの一つかもしれないが、なんだかんだいって、強い人が試行錯誤したデッキをパクったほうが勝ててしまう。

もちろん環境とか、自分のエーテル量とかは考える必要が出てくるが、最初のうちはレジェンドが少なくて、AAランク以上の人がおすすめしているデッキをパクるのがいいだろう。

利用するサイトはいくつかあるが、情報量を求めるなら攻略wiki

shadowverse.gamewith.jp

 

皆に手の内を知られたくない、マイナーなデッキを作りたいなら、ブログやtwitterなどを利用するのがいいだろう。ここでは私が参考にしたブログをいくつか紹介する

 

Shadowverse 戦記【シャドバ攻略】 Shadowverse

最近はあまり更新されていないが、各クラスのデッキを幅広く分かりやすく紹介している。

 

 

www.otokono-syumi.net

こちらは私がシャドウバースを始めた当初から参考にしていたブログだ。

独特だが、分かりやすい記事が多い。各クラスのカードも丁寧に解説しているので2pickのカードを選ぶときにも参考になるかと思う。

 

・まとめ

最初のうちは真似たデッキを使ってみて、そのうちこのカードを入れてみたらどうかとか、このカードはあまり使えない気がする・・・・・・とか、自分なりに修正したくなったら少しずつ変えてみるという感じでいいと思う。

ランクマッチ用のデッキが作れたら、思う存分ランクマッチを楽しもう