にーとの効率化

ずっと夏休み

【シャドウバース】2pickで勝つ4つのコツ

シャドウバースをやり始めて、最初にやるべきなのは2pickだ。

2pickはハードルが高そうに見える。入場料とか、カード選ばされたりとか

しかし、勝つことはそんなに難しくはない。5勝することは稀だろうが、3勝、4勝なら十分得であり、狙っていける範囲内だ。

今回は2pickで412勝、経験だけはある私が、2pickのコツを紹介する

 

目次

 

1リーダーについて

2pickには勝ちにくいリーダーがいる。エルフとウィッチだ

この二つはコンボ系のデッキなので、単体のカード力が一般に弱い。

2pickでは自由にカードを入れられるわけではないので、どうしても単体のカードパワーが勝敗に影響する。そのため、エルフとウィッチだけは選ばないようにすることだ。

それ以外のクラスだとこうなる。

ロイヤル>ネクロ=ビショップ=ヴァンパイア>>>>>ドラゴン

 

序列に関しては異論はあるかもしれないが、エルフ、ウィッチ、ドラゴン以外の4つのクラスであれば外れということはない。(新カードによって、ロイヤルに天空城とかいうゴミカードがゴールド枠としてはいることになったので、やや弱くなったかもしれないが、まだ一応最強だと思っている) 

 

2良いカードを選べ!

 

基本は

shadowverse.gamewith.jp

の各おすすめカードを参照してくれればいい。点数が書いてあるので、基本的には合計点が上のペアを選べばいいだろう。

しかし、下記のようなそれ一枚で勝負が決まるくらいのカードがあれば他が雑魚でも選んだほうがいい

ロイヤル・・・・・・乙姫 フローラルフェンサー レヴィオンセイバー・アルベール 

ネクロマンサー・・・・・・モルディガイ 死の祝福

ビショップ ・・・・・・詠唱・獣姫の呼び声 テミスの審判 光輝ドラゴン 

ヴァンパイア ・・・・・・黙示録 血餓の女帝

ニュートラル・・・・・・バハムート ルシフェル

 

基本的には全体除去や、一枚で盤面制圧できるものとなっている。

 

3マナカーブと除去スペルについて

マナカーブについて

基本的には2~3コストなどの低コストフォロワーを優先したほうがいいとされている。2,3ターン目でフォロワーが出せないと結構劣勢になるからだ。

しかし、私はそれほど気にしなくてもいいと思う。これには二つ理由がある

1.相手も序盤は事故ることが割とあるので、序盤にフォロワーが出せない事故があってもそこまで響かないから。

2.ランクマッチよりも終盤にもつれ込みやすいので、中盤、終盤に強いカードを出せないのもまずい

具体的には2コスフォロワーは5~9枚 3コスフォロワーを4~8枚くらいとればいいと思うが、それよりもいいカードをとる方がいい。微妙な時だけ2コス、3コスをとればいいと思う。

 

※追記  2pick 5勝  で検索してみたら、2pickに対して深く考察している記事を見つけたので紹介しておく。

www.karappo-memo.net

バハムート後に記事を更新されてないようなので、おすすめリーダーなどは参考にならないかもしれないが、2pickの基本的な考え方や、マナカーブの具体的な指標を述べているので、そちらは参考になると思う  

 

除去スペルについて

2~3コストの除去カードが2~3枚ほしい

ロイヤルはそこまで意識しなくてもいいが、それ以外のクラスでは除去カードが全くないという状況に陥らないようにしたい。なぜ軽い除去カードが大事かというと、中盤で2枚出したいときに活躍するからだ

たとえば、相手の盤面に2体のフォロワーがいるとする。

こちらが5ターン目に3コストのフォロワーを出して進化して攻撃、残りの2ppで2コストフォロワーを出すと、 相手の盤面には1体残ってしまうが

3コストのフォロワーと、2コストの除去スペルを出すなら、相手のフォロワー2体を処理することができる。

 

2pickはいかに盤面を制圧するかの戦いなので、軽い除去スペルが全くないのはまずい。14枚目を超えて、一枚もなければ少し意識してとったほうがいいだろう

確定除去も1枚はほしいが、多めにあっても邪魔なので、こちらは意識しなくてもいい

 

4盤面をとれ

2pickでは、カードとのコンボは生まれにくい。
全体除去もあまり見かけない。

そのため、いかに相手のフォロワーを処理して、自分のフォロワーを残すか。
が2pickでは大事になる。

相手のフォロワーがいないときに、進化権を打つ行為も2pickではあまり見かけなくなる(除去スペルがない時に、ゴブリンマウントデーモンのようなでかい守護を出されることを備えて)

盤面をとるということを画像で説明した記事も書いた。

 

lazyandshortest.hatenablog.com

盤面をとるって、何?って方は参考にしてほしい

 

まとめ

良いリーダーとカードをピックして、盤面をとろう。もっと突っ込んだ考え方が知りたいという方は、カラッポメモさんの記事がなかなか参考になるんじゃないかと思う。僕はもうちょい早く読みたかった。