にーとの効率化

ずっと夏休み

【シャドウバース】 盤面をとるとは?画像で説明する

シャドウバースにとって、盤面をとるということはとても大事だ。

簡単に言うと、盤面をとるというのは、有利なトレードをするということだ。

簡単に画像を交えて説明する。

 

目次

 

①強いフォロワーを弱いフォロワーで倒す

f:id:lazyandshortest:20161231221654p:plain

攻撃力4体力2(以下、4/2)の相手フォロワーを2/2の味方フォロワーで倒す時、「盤面をとった」という。

これは、相手の強いフォロワーを自分の弱いフォロワーと相打ちさせることで、有利なトレードを行ったからだ。

 

②相手のフォロワーを倒しつつ、自分のフォロワーを残す

f:id:lazyandshortest:20161231221717p:plain

先ほどは相討ちだったが、今回のはより有利なトレードだ

こちらの2/4のレディアンスエンジェルを進化させて、4/6に。そして、4/6で3/3を攻撃。

f:id:lazyandshortest:20161231221733p:plain

すると、4/6の味方フォロワーは3ダメの反撃を受けるものの、体力がもともと6あったので、耐えられる。よって、相手フォロワーを倒し、自分のフォロワーを残せたので、盤面をとったという。

③特殊効果のあるフォロワーを、普通のフォロワーで倒す

f:id:lazyandshortest:20161231221750p:plain

2/2の味方フォロワーで、2/2の相手フォロワー(ルフ鳥)を倒そうとしている場面

パッと見、普通にトレードしただけで、盤面をとったとはいえなさそうだ。

しかし、この相手フォロワーは、相手ターン時に攻撃力が2アップするので、4/2のフォロワーになってしまう。そういう特殊能力があったので、2/2のフォロワーで倒すのは、それを防ぐ意味がある。

よって、これも「盤面をとる」といえる。

 

まだまだあるけど、基本は①と②の繰り返しだ。

特に②は意識すると、進化を温存することが大抵損であることが分かると思う。

相手フォロワーがいる場合はバンバン進化権を使って、盤面をとっていくのがコツだ

この記事では簡単に説明したが、より丁寧に説明している記事も見つけた

shadowverse.gamewith.jp

参考になればと思う。