読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に生きる

ずっと夏休み

飽き性というか、やりたいこと行方不明な現状をどうにかするのが目標

自己紹介

前にブログの方向性が未確定だといったんだけど、ちょっと方向性が固まったというかピンとくるものがあったので今のうちに書いておく。

記事の内容をまとめておくと、

「もともとやりたいことを集中してやれた人間だったのに、何でか知らないうちに、やりたいことが浮かばなくなってしまった。 その解決方法を提示したいというのがこのブログのテーマだ。 まだ模索中だけどよろしくね!」


もともと飽き性ではなかった

・ゲーム

記憶にあるかぎりでは、ものすごく集中できる方だった。
小学生~中学生まで時間の許す限りゲームをしていた。しかも同じゲームを飽きもせずに。
クリスマスや誕生日に買ってもらったゲームで一年中の暇を潰せていた

 

・勉強

中学1年で、定期テストに遭遇し、小学生の時満点当たり前だった僕が30点とか50点とかを連発し、平均点にも満たなかったのが衝撃的だった。 
このときも気持ちが萎えるどころかやる気になり、1年生の冬まであまり成果が出なかったものの、学期末試験で急成長してからは、安定して高得点をとれるようになった。

 

・麻雀

もともと地頭は良くない。しかし勉強根性フルバーストで自校作成の公立高校に入った僕。
高校に入ってからは「咲―saki」という漫画を読んで、麻雀やりたいと思い、その日に牌とマットを購入。  友人を誘って麻雀し、メンツが足りないときでもどんどん打ちたいと思い、ネット麻雀天鳳を始める。
学校以外の時間はほとんど天鳳をやっていた。3度の飯より天鳳だった。


・飽き性というか、長い間一つの物事にはまれなくなった。


近くの大学に進学してから、ちょっと異変が起こった。
使える時間は格段に増えた。なので以前よりもっとやりたいことに精を出した。

しかし、熱が冷めるのが早いのだ
友人作りたいと思って積極的に人間関係というか、付き合いを良くしたのが3カ月
小説書きたいと思って投稿したのが3カ月
働きたくないからお金ためると思って始めたFXは半年
パズドラに半年。 シャドバに半年

麻雀は3年だし、ゲームや勉強も6年くらいはまれていた。僕が。 

 

・そしてやりたいことも浮かばなくなった。


家の中で「暇」と思ったことは今までなかった。
修学旅行とかで、やりたいことができないなら暇だと思うが、家の中は基本的に何をしても自由だったので、やりたいことをやりまくっていた。時間は足りなかった。

しかし、大学3年の今、やりたいことが浮かばなくなっている。

最初は就職活動というか、働かなきゃというプレッシャーで浮かばなくなっているものだと思った。 
しかし、いろいろ考えた結果、就職しなきゃいけない状況でもないし、これからもそうだろうという結論に達した。 これについては深く書かないが、 今は就活のプレッシャーもない。
かなり自由に近い状態なのだが、やりたいことが本当に浮かばない。
一人でゲームをしてもなんか虚しくなるし、小説書いてみても苦痛だし、
麻雀の出会いが漫画だったので、小説や漫画を読んで、これやってみたいって思うものが出現しないかと必死で読書をするものの、今のところ効果はない。


というわけでこのブログの意義というかテーマに入るわけなんです

 

「やりたいことがみつからない」  とか  「飽きっぽい」 とか
そういうので検索してもあまりいい方法がなかったというか、ぴんと来なかった。
なので自分で模索していく必要があると感じた。 

なんかアウトプットしてみたらいいんじゃないかと思って始めたこのブログだけど、 
やりたいことが見つかる、見つける  にはどうしたらいいんだろうと迷いながら経過を綴る日記にしようと思います。

やりたいことがみつからないのってこんなにしんどいことなんだと初めて知りました。
やりたいことをやっている、自分を持っている人が本当にうらやましい

似たような悩みを持つ人が、なんか参考になるようなブログになればいいなと思います