にーとの効率化

ずっと夏休み

【BTOOOM!オンライン】3/31のアップデート後、ゲーム性がめっちゃ変わったので感想を述べてみる

とりあえずどこが変わったかというと、気配が出やすくなったし、ハイド状態が切れやすくなった。

特にウォーカーは顕著。以前はスタミナ半分くらいまでは消費してもハイドが切れなかったのに、変更後は10分の1位で切れる
BTOOOM!オンラインは「なるべく見つからないようにする」というのが大事なゲームだと思っているのでハイド状態が切れやすくなったのはウォーカーにとって大打撃となる。

 

しかし逆にハイド状態をキープできるトラッカーは価値を取り戻したりして、色々ゲームバランスが変わった。ぐっと面白くなったと思うので、今回の記事ではその変更点を述べていく

 

目次


設置型BIMの復権

従来はハイドが切れにくかったので、基本はハイド状態をキープしながら動くのが当たり前だった。ウォーカーがハイド状態のままびゅんびゅん進む光景が多く見られた。
そのため、設置型はほとんど活躍しなかったわけだが、ハイド状態が切れやすくなったことで価値が急高騰した。
ウォーカーのみなさんはハイド状態を気にしているとチョコチョコしか歩けないので、そのまま走ることが多くなる。そして設置BIMにドスン!

 

ファインダーの復権

ハイド状態が切れやすくなったのはもちろん、気配も出やすくなったので敵を目視しやすくなった。

従来全く使われなかったファインダーだが、今回の変更で使う人も出てくるだろう

 

試合の展開速度が遅めに

ウォーカーが大暴れしにくい状況なので、長期戦になりやすい。

いかに粘ってキルされずにチップを生成するかがカギを握ると思って居る


タックルの廃止

確殺はやられるとクソゲー感半端なかったので良かったんじゃないかなと思う。
特に序盤にやられると。タックルって対処しにくかったんだよね

 

まとめ

バランスが一気に変わった。ウォーカー一強でなくなりそうなので個人的にはうれしい。
トラッカーが好きなのでまた使ってみたい。