にーとの効率化

ずっと夏休み

本気を出せない人が、短期的に集中する6つのコツ

僕も楽に生きたい派なんですが、時には片付けなきゃマズイ課題や試練があったりします。

そういうのを片付けたり、一日を効率的に過ごしたい時には、「短期的に集中する」ことにしています。

 

やるべきことができない

気がついたら一日に3回寝てる

すぐに疲れる

無理はしたくない

 

そういう人のために、自律心0の僕にもできる「やる気の出し方」を書いてみようと思います。

 

とりあえず僕の基本的な考え方を挙げておきます

・常に頑張らなくていい。常に頑張ってたら疲れる
・楽な方向に流れるのは別に構わない
・気軽にスパッとやる気を出したい
・できるだけ無理をしない
・精神論、根性論は用いない
・できる人ではなく、できない人向け

 

さて、では本題に入ります

 

目次

 

コツというか、最低限満たす2つのこと

十分な睡眠時間を確保する

質の良い睡眠とか、よく眠れた感は考えなくていいです。以前こんな記事を書きましたが、質の悪い睡眠をとっても集中することはできます。

lazyandshortest.hatenablog.com

 

まずは最低6時間。目をつむりましょう。

これが一番大事です。睡眠不足で集中するのは無理です。

 

そして、次に大事なのはちゃんと起きることです。
朝が来て、なんかまだ眠いなーと感じてもそれは睡眠不足ではなく、瞳が渇いているからです。とりあえず目薬を差しましょう。安いやつで大丈夫です。驚くほど頭がクリアになります。

 

目薬うまくさせないんだがという同志は、こちらもどうぞ

 

lazyandshortest.hatenablog.com

 

 栄養をサプリで確保する

普通に自炊していても、不足しがちな栄養素は結構あります。

そして栄養が十分にとれているかは、やる気と緩やかに直結します。

ビタミンC・・・・・・ストレスに効く
ビタミンB群・・・・・・体の疲れに効く

 

僕がとっているサプリは

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒、(1502円)

アサヒグループ食品 ディアナチュラスタイル ビタミンC 60日分(120粒) (321円)

ディアナチュラビタミンB群 60日分 60粒 (345円)です。

全部amazonが安い

 

サプリ系はそんなに高くないし、手軽。

一日分で考えると
マルチビタミンミネラルは13円 ビタミンCは5円、ビタミンB群は6円 

バイトしてない僕でも普通に買えます。

 

マルチビタミンミネラルは1粒がデカいので半分に割って飲んでます。そこそこ栄養のある食事をしている人は一日半錠でも十分です。

あとは、昨日の食事で不足していると思われる栄養素をサプリで取る感じです。
面倒なら何も考えずにビタミンB群とCを取るのもいいでしょう。

 僕は、朝飯後に全部飲んでいます。

 

さて、睡眠がー栄養が―とずいぶん速攻性のなさげなことを話しましたが、

次の4つはようやく具体的なコツになります。

 

一つのことしか考えないようにする

やる気が出ない大体の原因は、雑念です。

 

あれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!
時間は足りるだろうか。そもそもそんな作業量できるだろうか。
疲れそうだなー。嫌だなー

こういう風な思考になってはやる気が出るわけないです。

 

色々やることがあっても、携帯のメモ欄にやることリストを作っておいて、何も考えずに上から消化していく。ああーまだこんなに残っているのかーとかは考えずに

 

また効率化を考えたり、一気に複数のことをやらないほうがいいです。マルチタスクはできない人にとって悪です。多少効率を落としても、やる気を持続させるのを優先したほうがいいです

 

集中している自分に酔いしれる

やる気を出すコツとして、ただ、急ぐというものがあります。
どんな行動にも俊敏さを意識するのです。
駅まで歩かないと行けないなら、何も考えずに早歩きで。

 

もし、動かない作業であれば、目の前のものを食い入るように見るといいです。軽くでもいいですけど。ギュイーンと集中しているような感じです

 

なんかこうやって急いだり、目の前のものを凝視していると、「俺、今集中してる!」って感じがします。この、集中してる!って認識が大事です。
とにかく集中している自分に酔いしれ、自画自賛するのが、集中力を持続させるコツです。

 

なんなら自分で周りの人を演じるのもいいです

集中して文章を読んでいる僕に対して、心の中の僕が

「なんという集中力!あれでまだ学生とは・・・・・・」

という風に持ち上げる感じで

 

ちなみに、対人での仕事ではせっかちになるのはやめたほうがいいです。そんなときは目や頭に力を入れましょう。そして集中している自分に酔うのです

 

心の中でうおーっ!と叫ぶ

やる気をとりあえず出したり、集中するためには、せっかちに行動したりする必要があるわけですが、最初のうちはなかなか「集中している俺カッコいいモード」になりません。

そのため、モードに入るまでの間に、「とりあえず集中する」必要があります。

 

その最初にとりあえず集中するために、心の中でうおーっと叫ぶのです。

 

基本的にやる気を無くすのは、体が限界だからではなく、雑念によるものです(再掲)
しかし雑念を振り払うことは自律心のない我々には無理ですので、心の中でうおーっ!と叫び続けることで雑念を掻き消します。

これと近いものに、音楽を聞くというのもありますが、歌詞やメロディが頭の中を占めてしまうと情報が入ってこないとか、音楽を聞ける状況でないと使えない(仕事では無理)などのデメリットがあるのであまり実用的ではありません。

 

ちなみに、心の中の叫びはなんでもいいですが、バリエーションは増やさないほうがいいです。
心の中「うおー!・・・・・・えーっと次は・・・・・・ギュイーン!・・・・・・集中~! ・・・・・・えーと次は・・・・・・」
なんてやってたら集中できません。本末転倒すぎるので何も考えないでできるよう、心の叫びは一つにしましょう

 

目が疲れたら目薬。食事はいっぺんにとらないようにする

朝と同じく、目が渇く→眠くなるですので、作業していて眠くなったからといって脳がつかれているとか、睡眠不足というのではありません。目薬差せば解決します

 

また、食事をいっぺんにとってしまうと血糖値の急激な上昇→急激な減少→眠気
となってしまうので、できるだけいっぺんには取らないほうがいいです。

もし食事が何度も取れないということであれば、できるだけ少量にしといたほうがいいです。
満腹で眠くなるよりかは、空腹で多少意識が持ってかれる方がまだ集中できます。

 


まとめ 結局どうすりゃいいの?

さて、いままで述べたやつをどういう順番でやるのがいいのかというと

 

1前日の夜は、明日の準備とやることをリスト化して早めに寝る

2まだ眠いというのは錯覚。とりあえず目薬差す

3朝やるべきことを一つづつこなす。SNSやゲームは控えめに。やるとしてもめっちゃ集中してやる。

4朝は、できるだけ「動く」こと。外に出るなら早めに外へ出て、早歩きをする。
室内での作業なら、ストレッチと日光を浴びてから作業する


5やるべきことリストを上から順番にに何も考えずにこなす。暇な時は心の中で叫ぶ。

6動く系のタスクなら、できるだけせっかちに動く。動かない系なら、画面や資料を食い入るように見る。

7眠くなったり目が疲れたら目薬。食事はいっぺんにとらないようにする

8休まない。俺集中してるモードをとぎらせない


最後に休まないと書いてあるけど、もちろん課題を片付けたら目いっぱい休み、ダラダラしましょう。無理は禁物。

以上、にーとからでした