にーとの効率化

ずっと夏休み

生活費を究極的に下げる方法ー田舎にルームシェア

月々にかかるお金をいかに最小限にするか

 

という問題に対して、小屋を作って住めばいいと寝太郎さんは主張した

寝太郎ブログ

 

Bライフって本を出してて、月2万くらいで生活できるよと言う。

 

ただ、ちょっと思うのが

「月2万よりもっと安くならないかな?」ということだった。

本記事では、それを考える。

 

目次

 

月2万円で生活できるとして、リタイア資金はどれくらい?

単純計算で1年間に24万円かかることになるので、10年間で240万円は生活費がかかることになる。

仮に80歳で死ぬとして、そのときまでにかかる生活費を蓄えれば、完全リタイアすることも可能だ。

 

じゃあ、どのくらいかかるのか。年齢ごとにいかに書いてみる

 

現在の年齢    必要な資金

20歳       1440万

30歳       1200万

40歳       960万

50歳       720万

60歳       480万

70歳       240万

80歳       0

 

僕は今21だが、30歳でリタイアしたいと思っても、1200万くらいは必要になる。

1200万貯めるには、年間100万円を貯金しても12年かかる。

月2万円で生活できるといっても、若者や貧乏人がすぐにリタイアできるわけじゃない。(とはいえ、1年働いて、1年休むとかはできるが)

 

だけど、もっと安く生活できるとしたら、リタイアのハードルは低くなる。

 

毎月の生活費は、なにが多いのか

生活費の中で、特に多いものは何かを考えたときに参考にしているのは以下の記事だ

 

syadmi.hatenablog.com

 

その際の毎月の生活費は

 

家賃16000円

電気代2000円

水道代2000円

ガス代2000円

携帯代2000円

ネット代3000円

食費10000円

雑費5000円

交通費3000円

合計45000円

 

でいけます。

 

一番多いのは家賃。

次に食費

光熱費

通信費(ネット代+携帯代)

 

この4つ合わせて、月々37000円かかっている。 

つまり、生活費を極限まで下げるという方法を考えるなら、これらをできるだけ下げることを考えればいい

 

家賃を月2000円にする

どうやるかというと、一戸建てを購入する。

田舎暮らし物件だと、200万円以下で広い一戸建て+土地が手に入る

www.inakanet.jp


空き家物件もいい。

inakanoseikatsu.com

 

一戸建てなら管理費もかからないし、当然ながら家賃もかからない。

あるのは固定資産税。固定資産税は土地や家屋の評価額×1.4%を年間で払うので、安く評価されているところなら支払いも安い。

 

とはいえ、買ったこともないので、どのくらいなのか検討もつかない。

そこで、同じく一戸建てを購入した人の記述を参考にした。

gorich.jp

400万で購入した家の固定資産税として、月に2000円ほどかかっているらしい。

ということで、安い一戸建てを購入すれば、家賃は月2000円になると考えられる。

これで住居費を16000円から、2000円に下げることができる

 

畑付きの家で、米と野菜を作る

農業未経験だが、Bライフの寝太郎さんは今、畑をしているらしい

mainennetaro.blog.fc2.com

以下引用

葉物やかぶは全部DAISOの50円の種で特に何も世話しないでしこたま出てくる。原価はほぼゼロ。葉物やアブラナ科と、放置できるイモやカボチャの組み合わせだったら、全くの素人が畑をやっても一年目から損はなさそう

 

畑で米と野菜を作れば、食費を10000円から0円にできる

肉はどうすんだよって気がするが。

肉はいいけど、タンパク質不足になりそうなので、卵くらいは買ったほうがいいかもしれない。

 

複数人で住む

さて、光熱費とネット代だが、これらは複数人で住むことで最小化できる。

もちろん人数が多くなれば使う量も多くなるが、もともと最小限の支出で生きていきたい人達が集まっているのだから、光熱費が膨れるなんてことはない

それより基本料金を割り勘出来る方が大きい。

 

売りに出されている田舎の一戸建てを見ると、余裕で5部屋あったりするので、5人くらいで住むとする。

 

光熱費+ネット代はちょい多めに見積もって、15000円くらいだとすると一人当たり3000円⁽携帯は各自で。mineoなら900円くらい⁾

 

一人暮らしだと11000円かかっていたが、5人で住むことによって3000円にまでカットすることができる

 

かかる月々の生活費

家賃2000円

食費0円

水道光熱費+通信費 3000円

健康保険料 1500円

生活用品 1000円

 

合計7500円

 

これなら30歳からもう働きたくない人でも、7500×12か月×50年=450万の貯金があればリタイア可能となる。

 

野菜で収入を得る

寝太郎さんはメルカリで枝豆を売って、現金化しているらしい

mainennetaro.blog.fc2.com

 

僕が自給自足を敬遠していたのは、「どうせ作っても余るだけだし、金は必要だし効率悪い」

と思っていたからだ。本格的に農業をやるか、趣味で家庭菜園かの二択ぐらいだと思っていた。

そうか現金化できるのか・・・・・・とこの時思った

 

仮に1人暮らしするとして、月に15000円ほど利益が出せれば(3カ月に45000円でも、1年に18万でもいいが)貯金を切り崩さずリタイアが可能となる

 

5人で暮らすと7500×5=37500円が月にかかる⁽年間45万⁾

年間45万くらいなら・・・・・・なんとかならないかなと思う(投げやり)

 

まとめ 月に7500円で生活して、好きなことをして過ごす

思考実験みたいな感じになったが、30くらいになって資金を作ったらちゃんと調べてやってみたいと思っている。

 

金も職も欲も無ぇみたいな人が働かずにとりあえず生きられる居場所があったらと思う。

僕がつくれるとしても10年後なので、誰か作ってくれても構わないが。

というか作って。