ニートが駄弁る部屋

人生が楽しすぎて申し訳ない

週4勤務の辛さ

今週緊急的に月曜もバイトだった。金土日月の4連勤

1日増えただけなんだけど、なんか長く感じたし、そもそも今日がもう火曜日で、3日後にはバイトというのが辛い。

 

「週に3日も休みがあるんだから、余裕だろw」ってのは正社員がデフォの人の思考。

やっぱり週3労働がちょうどいいと感じた。

 

それにしても義務教育時代はなんで学校に行けたんだろう。

週5、6~8時間学校にいたわけで、今の比ではなく忙しい。

 

やることも退屈な授業に、休み時間もぼっちにならないかどうかの不安と戦い、体育の授業も肉体的にはさわやかでも精神的にはボロボロ

 

そのころにブログやってたらネガティブ思考満載の学校あるあるネタを書けたんだろうけど、もうそのころの感覚に戻れない

 

まあ、そんなわけで10年後になったら、今の週4は辛いみたいな感覚も分からなくなるだろうし、こんな雑記も書いておこうと思った。