ニートが駄弁る部屋

人生が楽しすぎて申し訳ない

ためしにテーマ特化型ブログを作ってみました

 ちょい前にこんな記事を書いた

lazyandshortest.hatenablog.com

 

記事の最後に書きたいなーみたいなことを言ってたんだけど、ちょうど風邪ひいて何もやることがない時に、「やっぱりテーマ特化型ブログを一つ作ってみよう」と思って作ってみた。

 

まず、テーマ特化型ブログを書いてみた雑感から。

 

 

テーマを決めてしまうと何を書けばいいかが明確なので書きやすい。

書き方もそんなに変わらないし、文体もあまり考えなくていい。

 

ブログ書きたいけど、何かいたらいいか分からない。続かないって人は一旦かけなくなったブログは放置して、テーマを絞りに絞って書くと続きやすく密度の濃いブログが書けるかもしれない。

 

えー新しいブログ作るのだるくね?と思うかもしれないが、

一度ブログを書いてる人なら、同じブログサイトの使い方や書き方は慣れているだろうから割と簡単に作れる。

はてなブログだとIDが一緒になるのもいい。テーマ特化型ブログの方書いたから、雑記ブログの方も書くかみたいな感じで続きやすい。

 

と、いう感じで、感想は終わり。

 

作ったブログの紹介

麻雀に興味ない人はつまらないだろうから、作ったブログの紹介は後回しにした

 

作ったのはこれ↓ ⁽鳳南研究所のパクリ

totori-teacher-nineteen.hatenadiary.jp

 

トトリ先生19歳というのは、ネット麻雀サイト天鳳でずっと最強の人。

 

天鳳は牌譜が全部公開されているので、トトリ先生19歳の牌譜も全部見て検証することができる。

 

「トトリ先生19歳研究所」ではトトリ先生19歳の牌譜を一日1半莊分振り返って、気になった部分をピックアップする。

 

牌譜を見て、強者の打ち筋を研究することで、麻雀の強さとはなにかが分かればいいなというのが、このブログの役割となっている。

 

まだ10記事くらいしかないけど、一日一記事を目安に更新する予定

麻雀が強くなりたいけど、牌譜見て勉強するのはだるいって人はどうぞ見ていってください。