ニートが駄弁る部屋

人生が楽しすぎて申し訳ない

【2017年11/29時点】ドラクエライバルズで初心者が勝てるようになるコツ

f:id:lazyandshortest:20171128085655p:plain

 

ドラクエライバルズを初めて2週間。一応最高ランクのレジェンドランクに到達しました。めっちゃサクサクランクが上がるので楽しかったです。

 

最初は自己流でアリーナというキャラを使ってたんですけど、カードゲームの才が無い僕はやっぱり勝てなくて、仕方なしに攻略ブログを漁りました。

 

まあ、攻略ブログの書いてある通りに構築して、書いてある通りに戦術を実行したら勝率上がってレジェンドになれました。

 

そんなわけで、かなりドラクエライバルズ初心者の僕がレジェンドに上がれるくらい勝てるようになったコツをまとめておこうと思います。

 

 

まず最初に、参考にしたブログを挙げておきます。

どちらかというとHeathstoneさんの記事の方が簡潔にかかれているので、まずはそっちを読んでから見切り発車さんの記事を読むとスムーズに理解できるかと思います

roundog.hatenablog.com

 

tsubonui.hatenablog.jp

 

使ったデッキ

アグロゼシカです。

f:id:lazyandshortest:20171129234808p:plain

 

さきほど挙げた二つのブログにあったものをごちゃまぜにした感じです

 

採用不採用カードについて、大体は二つのブログに書いてあるんで、それ以外のカードについて自分なりの意見を述べておきます

 

採用カードについて

・わたぼう

強いんですけど、レジェンド。持ってない方は別に入れなくてもいいと思います。⁽自分は何か分からんけど引けた⁾

もちろんわたぼう入れたほうが勝率は上がると思います。ただ、どうせ勝ち越せば勝率60%だろうが、70%だろうが数をこなせばランクは上がるので。

わたぼうの有無より、この後の章に述べる立ち回りの方が重要ですから。そういう意味でも無理に作ったりリセマラする必要はないだろうなあと。

 

・バアルゼブブとレッドアーチャーを両方採用?

どっちも強いです。バアルゼブブは7~8ターン目あたりの詰めの部分で使うイメージ

レッドアーチャーは5~6ターン目の、相手が処理できなさそうなタイミングを見計らってひょいっと出すイメージ

 

どっちも採用してるのはなんでかというと、自分がアグロゼシカ使ってて思ったのは、フィニッシャーが来なくて負けることが多かったからなんですね。

 

なので、ハースストーンさんのデッキの中で、セクシービームの部分をレッドアーチャーに変えたって感じです

 

不採用カードについて

・ガチャコッコ

3コスト過多な感じがして不採用にしました。

アグロゼシカの場合劣勢を跳ね返すんじゃなくて、常に有利な状況をキープするって戦い方なので、ガチャコッコはその戦略に合わないかなと

 

・セクシービーム

使える場面が少ないのと、使い方が難しい。

使い方が難しい複雑なカードはミスを生みやすいという点だけで、おすすめできない

そういうわけで自分は不採用

 

 

アグロゼシカで押さえておきたい立ち回り

引用したブログには十分立ち回りについて説明がなされていますが、情報量が多いので混乱する方も多いと思います。

 

というわけで、本記事では「ここだけは押さえておきたい立ち回り」

を書いておこうと思います

 

・紅蓮の魔弾はユニットに打て!

終盤(6~7ターン目あたり)は、とどめとして相手リーダーに打つことも多いですが、それ以外のターンは基本的に相手ユニットの処理に使います。

相手ユニットを処理することで、自分のユニットを末永く場に残すことができ、その分相手のリーダーにダメージを与えられるからです。

 

 

 

・マリガンはお化けキャンドル、モーモン、いたずらもぐらのうち、2枚を目標に!

アグロゼシカのマリガン⁽最初の引き直し⁾は、相手によって変わることはほとんどないので、楽でいいです。

お化けキャンドル、モーモン、いたずらもぐらのうち、2枚をキープするようにしましょう。

時々わたぼうとかがあったりするときーぴしたくなりますが、自分は100%返すことにしています。

 

なんで1コスのこいつらを2枚も保有するのかというと、1ターン目に1コス、2ターン目に1コス+テンションという動きが強いからです。この辺は説明するよりやってもらった方が早いですが。

 

なので、上記の1コスは2枚キープできるよう引き直しましょう。

⁽1コスでも、ステータスが1/1のマジックフライと、メラゴーストはいらないので交換します⁾

 

5ターン目に入ったら最大何点ダメージが出せそうか計算する

たとえばメラゾーマとメラミが手札にあって、紅蓮の魔弾も2ターン後に打てるって状態だと、7ターン目以降には、相手に11点もの直接ダメージを与えられることになります。

んで、相手のHPが15とかだったら、

「もう相手のユニットを丁寧に処理しなくていいから、4点ダイレクトアタックしておこう」

 みたいな、そういう風に考えられるようになろうということです。

 

アグロゼシカは後半になればなるほど息切れするデッキなので、7ターン目とかになると、相手のユニットが強すぎて、有利トレードなんて行えないことが多いです。

なのでその辺になったら無視してあいてのHPをゴリゴリ減らして、特技系のカードでフィニッシュを狙う方針に切り替えることを意識するのが勝率アップにつながります

 

まとめ  アグロゼシカは強いし、デッキもお手軽に作れるし、おすすめ

まあ、新カードとかが来たら環境は変わるでしょうけど、わたぼうを生成しなければ生成石も使わないし、とりあえず作って試してみるかってのがしやすいデッキだと思います。

 

参考になれば幸いです