にーとの効率化

ずっと夏休み

麻雀の傷は麻雀でしか癒えない

昨日の麻雀は散々だった。

31戦打って、56.79$の負け

どのレートでも勝てなかった。4$卓で息抜きしようとしても3連ラス。

そして負けすぎてもう麻雀打ちたくないって気持ちになる

 

じゃあそういう時、我々麻雀打ちはどうすればいいのか。何か別のゲームでもして気分転換?とりあえず寝る?

それもありだろうが、根本的な解決にはならない。麻雀で失ったモチベは麻雀でしか取り戻せない。

もう一度、麻雀打ちたい!って思い、再戦するしかない。できるだけ早急に。

 

自分は負けまくったら、麻雀の勉強をひたすらするようにしている。なにか今までの自分にはない新しい発見をして、これならいけるんじゃないか?という期待を胸に抱ければモチベは完全に復活している。成長した自分を早く試したい気持ちで頭はいっぱいだ。

 

勝ってるときは、勉強などいらない。勝ってる時の麻雀はとても楽しい。楽しい時間を削ってまで勉強する必要はない。負けた時、自信を失った時こそ勉強が効果的だ。

 

今日はそんなわけで勉強した。強者の牌譜解析を初めてやってみた。なかなか面白い数値がとれた。自分はこれまで3人麻雀はあんまり鳴きが重要ではないと思っていたが、そうでもないことが分かった。鳴きの基準を考え直した。早く試してみたい。

 

今日はまあまあ好調です